スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆子と切迫早産

妊婦さんの治療を始めて、感じたことは

「張り止めのお薬・子宮頚管長の短縮・逆子」
これがセットになっていることがとっても多いことです


そして「妊婦=たくさん歩く」、という認識が強いこと。

これが重なって、逆子でもたくさん歩いてしまっている方もおられます

足が下なため、破水の恐れがありとっても危険です。

今すぐ運動をやめ、おうちでゆっくりしてください


「張り止めのお薬が出ている方・子宮頚管長の短縮がみられる方」安静、場合によっては

絶対安静(寝たきりの生活)または入院、という認識を持つことも大切です。


逆子を直す前に、早産を避けることが赤ちゃんにとって重要なのです

病院で状況をしっかり聞きましょう
スポンサーサイト
プロフィール

いまぞう

Author:いまぞう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。