スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊婦さんのお灸

妊婦さんのお灸の勉強会に行っています。

いかに妊婦さんが気持ちがいいかを追求した治療を、手取り足取り教えていただきます。


妊婦さんが抱える苦痛、


つわり、逆子、予定日を過ぎる過期産、腰痛、足のむくみ…


鍼灸師ができることは、これらの苦痛を鍼やお灸で少しでも楽になってもらうこと。


妊婦さんが望む「いいお産」を親身になってお手伝いすること、と思って取り組んでいます。




第一子を妊娠したときに、大谷助産院さんを訪れたときと同じような感動を覚えます。


そして、産科知識を頭に叩き込むために、大谷先生の母親教室にも参加させていただいてます


私がまだ妊婦のとき大谷先生が母親教室でさらっと言われたこと。



 「母乳で育てると病気しないよ~」「母乳でお母さんも痩せられるよ~」

 
 「旦那さんに立ち会ってもらうと育児もゴミ出しもしてくれるよ~」


 「食事は、ま・ご・わ・や・さ・し・い やで~」
などなど



そのときは、半信半疑でしたが



子供が7歳、4歳になった今、「まったくそのとおりだ…」と思います。



遺伝要素が濃いアレルギーですが、家庭でコントロールできているのも



母親教室で教わったことが根本なんだな、と実感しています
























スポンサーサイト
プロフィール

いまぞう

Author:いまぞう
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。